FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 12

くぬぎ村出来事

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

<カブトムシ♂♀どっち?> 

Posted on 00:35:27

カブトムシ 雄雌どっち ~両方の特徴持つ個体 立山で展示~

雄と雌の特徴を持つ「雌雄モザイク」と呼ばれるカブトムシが
富山県立山町四谷尾の昆虫王国立山
「立山自然ふれあい館」で展示されていた
今月初旬に死んだが・・・その後は標本にする予定

雄は頭部と胸部に大小二本の角を持つのが特徴
しかし・・・体長五・五センチのこのカブトムシは
胸部の小さい角がなく・・・頭部の角は右に大きく曲がっている
🔹胸や腹には毛が生え
🔹羽の部分はつやがなく
🔹雌の特徴も示している

同館では毎年
二万匹の幼虫を飼育しており
今年は六千~七千匹が羽化した
雌雄モザイクのカブトムシは七月下旬に見つかった
古川信一副館長(65)は・・・
「こんなカブトムシは今まで見たことなかった珍しい」と驚く

富山市科学博物館の学芸員岩田朋文さん(25)は・・・
「細胞分裂の過程で突然変異が起き・・・
 ・・・染色体異常になったと考えられる」と説明
カブトムシに限らず
チョウやクワガタなど他の昆虫でも見られ
雌雄モザイクは今回のカブトムシの角が曲がっていたように
左右非対称になりやすいという 
(山中正義の記事を転載)
      人気ブログランキングへ
ニュース  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://mcafeekids.blog.fc2.com/tb.php/69-5c318d23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。