FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

くぬぎ村出来事

<野口夏祭り2018> 

Posted on 13:03:55

立秋が過ぎてもまだまだ蒸し暑さが続いております・・・が・・・
みなさんはいかがお過ごしでしょうか

       野口夏祭り立て看板 祝儀

さて我街では去る8月4日(土)野口夏祭り開催されました
自治会をはじめ野口発展会・野口子ども会や企業さんのご協力のもとで開催しました
そこに正式に我ら「野口神輿の会」も新たに加わって協力させていただきました
会ごとに分担して出店を出して
野口区内外の方に来訪していただきありがとうございました

    IMG_5028.jpg フランクフルト
    フランクフルト担当 塩アユ焼き
    商工会議所方々 会長男同士の誓いのキッス
市長と若人が集う会 生ビールと生写真付き
     県義と発展会会長 生ビールと生写真付き.2
      夏祭り賑わい 夏祭りと賑わい
      子ども会の花火受付 子ども
     子ども 子ども会の出店
     商品の数々 子ども会の出店
     生ビール担当 輪投げゲーム
     子ども会 野口神輿の会ブース

また今年以上にパワーアップしたものにして行きたいと思っております

さらにこれは「野口神輿の会」からお知らせです
来る10月13日()野口秋祭りが開催されます
町内を大人神輿・子ども神輿が練り歩きます
みなさん!大いに神輿担ぎ手に参加してください


      人気ブログランキングへ
イベント  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

<今年もビートルート138が始まる> 

Posted on 23:27:15

ビートルート138
自然に近い状態でカブトムシが観察できるイベント
「ビートルート138~自然の中でカブトムシ観察~」を
今年も開催します
樹液にあつまったり
飛び回ったりするカブトムシの生態を
気軽に観察できる全国でも珍しい施設です
138タワーパークの
ボランティアグループ「もくパラ倶楽部」の活動において
自然の中でカブトムシを観察できる
巨大虫かご「ビートルート138」を設置しました
自然の中でカブトムシのありのままの生態を観察できるため
毎年開催日にはたくさんの子ども達でにぎわっています
樹液中カブトムシ

ビートルート138 ~自然の中でカブトムシ観察~
日時
7月14日() 16日(月・祝) 21日(
19:00~20:30
場所
ビートルート138 野外ステージ前 園路北側
内容
巨大虫カゴ「ビートルート138」に入って
木にとまっているカブトムシ見て
さわって観察しよう
その他
雨天中止(実施の可否は当日17:00に決定します)
カブトムシの生育状況により開催期間の変更あり

カブトムシ競技会
日時
7月22日() 13:30~16:00
集合場所
自然体験施設
内容
自分で飼育しているオスの
国産カブトムシ(在来種)の強さを競う
カブトムシ相撲をトーナメント方式で実施します
入賞者には賞品を進呈・参加賞あり
定員
先着45組 ※事前申込制
お申込み
138タワーパーク tel:0586-51-7105

ビートルート138設置場所及びイベント会場
イベント会場地図案内

※主催者の都合によりイベントの内容・時間の変更または中止する場合がございます
お問い合わせ・イベント申込先
138タワーパーク 管理事務所
TEL:0586-51-7105

         人気ブログランキングへ
イベント  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

<夏休みの自由研究は昆虫採集でなく昆虫製作⁉> 

Posted on 20:58:36

夏休みの自由研究は昆虫採集じゃなくて昆虫製作
フジミ模型からカブトムシとクワガタムシが新金型でプラモデル化

フジミ模型が展開する「自由研究」をテーマとした
新シリーズにカブトムシとクワガタムシが登場
どちらも主要な色分けは成形色で再現され
接着剤不要のスナップフィット方式なので
小さなお子様の初めてのプラモデル作りにも最適です

電ホビ カブトムシ
170725a夏の昆虫の王様
カブトムシはいつだって子供たちの人気者
製品は2個入り
前頭・脚・前羽が自由に動きます

電ホビ カブトムシ2
170725b展示用の標本台が付属

電ホビ カブトムシ3
170725d 170725c前羽は可動で開き
下羽は別パーツで展張状態を再現可能
下羽は組み立て後も着脱可能です

電ホビ カブトムシ4

DATA
自由研究シリーズNo.21
いきもの編 カブトムシ

プラモデル(2個入り)
発売日:2018年8月17日発売予定
価格:1,800円(税別)
発売元:フジミ模型
※ 画像は開発中のものです
実際の商品とは異なります

電ホビ ノコギリクワガタ
170732a第2弾となるノコギリクワガタ
製品は2個入り
大顎・脚・前羽が自由に動きます

電ホビ ノコギリクワガタ2
170732B展示用の標本台が付属

電ホビ ノコギリクワガタ3電ホビ ノコギリクワガタ4
170732c 170732dこちらも下羽は組み立て後に着脱可能です

DATA
自由研究シリーズNo.22
いきもの編 クワガタムシ

プラモデル(2個入り)
発売日:2018年8月30日発売予定
価格:1,800円(税別)
発売元:フジミ模型

     人気ブログランキングへ
ニュース  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

<カブトムシ名人が開発!> 

Posted on 23:56:28

「カブトムシ名人」が飼育用の土壌開発
兵庫県朝来市和田山町竹田の畜産資材業「コバヤシ産業」が
カブトムシ飼育用の土壌・・・
「こばやしひろし名人のインセクトソイル」を販売している
竹のおがくずを熱処理で殺菌する独自の製造方法で・・・
・・・昨年特許も取得
「カブトムシ名人」と呼ばれる小林博会長(75)の
長年の研究成果だという
同社は製材所から出るおが粉やカンナくず・・・
樹皮・木くずを活用し・・・豚や鶏・牛など家畜の敷き材を製造している
22年前・・・倉庫の隅にたまって放置された樹皮やおがくずから
カブトムシの成虫が次々と出現
驚いた小林会長は生態に興味を抱き・・・研究を始めた
「カブトムシの親は夜中に相当な距離を飛び・・・
卵を産み付ける場所を探す・・・
腐った木くずは・・・
幼虫が育つのに理想的な環境だったんです」と・・・小林会長
毎年・・・土壌の配合を何通りも試しながらカブトムシを育て
各地の小学校や幼稚園に幼虫を贈るボランティアも開始
2006年には県の善行表彰「のじぎく賞」も受賞した
今では朝来市山東町柿坪の工場で約1万匹を育てているという
研究の一つの集大成が・・・
竹のおがくずを使った「インセクトソイル」
「竹は砕くのが大変だが実はカブトムシと相性がよく・・・
食欲旺盛で大きな虫に育つ」と・・・小林会長
熱処理を施しているため幼虫やさなぎにカビが生えたり
ダニがわいたりする心配もほとんどないという
同社で5リットル600円(税込み)購入でき
ホームページなどで幼虫の飼育方法も公開しており
小林会長は・・・
「今年はカブトムシのシーズンも・・・
終わってしまったので来年試してみて」と呼び掛けている
     カブトムシ名人が飼育用の土壌開発
コバヤシ産業 079-674-0154
             (神戸新聞 長谷部崇さんからの引用)
      人気ブログランキングへ
ニュース  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

<哀川翔さんの大人倶楽部紹介> 

Posted on 22:14:50

哀川翔さんの大人倶楽部紹介


     人気ブログランキングへ

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ