09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 11

くぬぎ村出来事

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

<カブトムシ名人が開発!> 

Posted on 23:56:28

「カブトムシ名人」が飼育用の土壌開発
兵庫県朝来市和田山町竹田の畜産資材業「コバヤシ産業」が
カブトムシ飼育用の土壌・・・
「こばやしひろし名人のインセクトソイル」を販売している
竹のおがくずを熱処理で殺菌する独自の製造方法で・・・
・・・昨年特許も取得
「カブトムシ名人」と呼ばれる小林博会長(75)の
長年の研究成果だという
同社は製材所から出るおが粉やカンナくず・・・
樹皮・木くずを活用し・・・豚や鶏・牛など家畜の敷き材を製造している
22年前・・・倉庫の隅にたまって放置された樹皮やおがくずから
カブトムシの成虫が次々と出現
驚いた小林会長は生態に興味を抱き・・・研究を始めた
「カブトムシの親は夜中に相当な距離を飛び・・・
卵を産み付ける場所を探す・・・
腐った木くずは・・・
幼虫が育つのに理想的な環境だったんです」と・・・小林会長
毎年・・・土壌の配合を何通りも試しながらカブトムシを育て
各地の小学校や幼稚園に幼虫を贈るボランティアも開始
2006年には県の善行表彰「のじぎく賞」も受賞した
今では朝来市山東町柿坪の工場で約1万匹を育てているという
研究の一つの集大成が・・・
竹のおがくずを使った「インセクトソイル」
「竹は砕くのが大変だが実はカブトムシと相性がよく・・・
食欲旺盛で大きな虫に育つ」と・・・小林会長
熱処理を施しているため幼虫やさなぎにカビが生えたり
ダニがわいたりする心配もほとんどないという
同社で5リットル600円(税込み)購入でき
ホームページなどで幼虫の飼育方法も公開しており
小林会長は・・・
「今年はカブトムシのシーズンも・・・
終わってしまったので来年試してみて」と呼び掛けている
     カブトムシ名人が飼育用の土壌開発
コバヤシ産業 079-674-0154
             (神戸新聞 長谷部崇さんからの引用)
      人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
ニュース  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

<哀川翔さんの大人倶楽部紹介> 

Posted on 22:14:50

哀川翔さんの大人倶楽部紹介


     人気ブログランキングへ

△page top

<石川県 ~在来種とスマトラ産の交雑を危惧~ 

Posted on 00:41:51

石川県小松にスマトラ産クワガタ 
~在来種と交雑を危惧~

インドネシア・スマトラ島原産の
昆虫「スマトラヒラタクワガタ」が・・・
小松市今江町の市街地で見つかった
外国産のヒラタクワガタ日本の在来種と交雑し
生態系や子孫の遺伝子に悪影響を与える恐れがある
県ふれあい昆虫館の職員は・・・
「逃がしたり放したりせず・・・最後まで面倒を見てほしい」
「もし野外で確認した場合は情報提供を」と話している

同館によると・・・
見つかったのは体長約一〇センチの雄を
地元の男性が一日に発見
五日に同館に持ち込んだ
飼育されていた個体が逃げたか
故意に放された可能性が高いという

スマトラヒラタクワガタは大あごと体が幅広く
体長は雄で三二~一〇二ミリ/雌で三一~四二ミリ
特に雄は日本産(一八~七五ミリ)より大きくて力が強い
交尾期は五~九月ごろといい・・・
同館職員は・・・
「もし在来の雌と交尾していたら・・・
 本来生まれるはずのない雑種が増えてしまう」と危ぶむ

外国産クワガタは飼育用に人気が高い種が多く
インターネットなどで購入できる
ただ世話を放棄する人もおり
同館には毎年引き取りの依頼があるという 
(中日新聞 谷口大河さん引用)

      人気ブログランキングへ
ニュース  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

<香川照之の昆虫すごいぜ!> 

Posted on 18:14:10

香川照之の昆虫すごいぜ特別編」 カマキリ先生が再出動
香川照之の“カマキリ先生”再出動
『昆虫すごいぜ特別編』 12日放送

NHK・Eテレで過去2回放送された
『香川照之の昆虫すごいぜ』の特別編
「出動タガメ捜査一課」が12日(前9:30~10:00)
同じくEテレで放送される
“超”がつくほど昆虫マニアの俳優・香川照之が・・・
カマキリ先生に扮し・・・
大好きな昆虫の魅力を紹介する番組
5月5日に放送された
『昆虫すごいぜ~2時間目 モンシロチョウ~』内の
ミニコーナー「昆虫大好き」で取り上げたタガメについて
視聴者から多くの反響が寄せられた

先の放送で香川は・・・
飼育しようとして逃げられた少年時代の悲しい思い出とともに
環境の変化などにより水生昆虫のタガメが
絶滅危惧状態にあることを嘆いた
そして・・・
もう一度実物に会いたいという強い願いから
「タガメ捜査一課」を設置・・・
目撃情報を募ったところ・・・
全国から手紙やメールが100通以上寄せられた

この情報を受け・・・
・・・とある地方の水辺に捜査に向かった香川
長年恋い焦がれたタガメとの再会を果たせるのか
河川敷ではカマキリ先生による
タガメについての特別課外授業も展開する

人気ブログランキングへ
ニュース  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

<カブトムシ探そう!地域おこし企画> 

Posted on 00:35:05

カブトムシ探そう 25/26日 地域おこし協力隊企画

富山県の方に朗報です
朝日町地域おこし協力隊は25/26の両日・・・
同町棚山の棚山荘周辺で「ヒミツの場所でカブトムシ探し」を開く
10日まで参加者を募集している

5月から協力隊として活動する木和田兼弘さん(30)が
子どもたちに自然の良さを伝えようと夏休みイベントとして企画した
参加者は棚山荘周辺の林でカブトムシやクワガタを探して捕まえることに挑み
カブトムシにまつわるクイズや食事を楽しめる

25日午後7時開始
対  象・・・町内外の小学生親子で定員10組20人
参加費・・・1組2千円(1人増えるごとに500円追加)
問い合わせ・・・町役場の木和田さん 電話0765(83)1100

       人気ブログランキングへ

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。